プログラミングは独学で大丈夫!スクールに行かなくても良い理由!

目標
悩んでいる人
プログラミングを始めたいけど、独学かスクールどっちがいいんだろう。

今回はこういったテーマで書きます。

記事のテーマ
・プログラミングは独学かスクールどっちがいいの?
・独学でも大丈夫?
・プログラミングのスクールに行っても大丈夫な人。

この記事を書く前に僕のことを紹介しておきます。

僕は現在、Web会社でフロントエンドエンジニアをしています。HTML/CSS/JSを使用したコーディングという業務もバリバリしています。最近ではPHPもやったりしてます。

 結論から言います。
プログラミングは独学でも全く問題ないです。
そして独学でも稼げるようになります。

プログラミングは独学で大丈夫!スクールに行かなくても良い理由!

何回も伝えますが、プログラミングは独学で大丈夫です。

僕がWeb開発の会社に転職をしていたとき、独学すらできてなかったです。

「一番の勉強は仕事にしてしまえばいい!」
と考えていたので自分で勉強するより先に転職活動していました。

ですが
しっかり会社にも入れて、開発の仕事で生きていけてます。

要するに未経験でも自分次第で仕事にすることは可能です。

転職や就活しながら、空いた時間で勉強していく同時スタイルでOKです。

しかも
このあと独立することも可能になってきてます。

スキルを向上させながら、仕事の流れを把握できるのは雇われエンジニアの強みです。

そして、おそらくフリーランスになっても継続して
今の会社から仕事をもらうことも可能になります。

スクールに行かなくても良い理由

スクールに行っても行かなくても
結局、自分次第ということなので

スクールに行っても大丈夫な人はスクールだけで満足せずに
勉強できる人です。

スクールに通わなくてもいい理由は下記です。

・初期費用が高い
・勉強した気になる
・自分で調べるクセが身につかない
・全てを学べるわけないので、結局自分で勉強することになる
・移動時間が無駄になる
・僕の周りでスクールに行ってスキル高いと思う人がいない

ざっとこんな感じですかね。

スクールが悪いとは思いません。
初期費用も準備できて、スクール外でも頑張れる人は
最初のスキルの伸びが早いスクールに行くのが良いです。

また、本当に分からないとことも出てくると思うので
すぐに聞けるスクールはやはり強いです。

それぞれ補足説明していきます。

初期費用が高い

言うまでもないです。スクールは初期投資が必要になります。

勉強した気になる

これに陥る人はスクールはオススメしません。
スクールで習うことだけで満足してしまうのは危険です。

自分で調べるクセが身につかない

結構、仕事中は分からないところが出てくるので、ググることがあります。
エラーが出てもどこが原因なのか自分で調査する力は独学してる人の方が強い印象です。

結局自分で勉強することになる

プログラミングのスクールは大体、数ヶ月とかですよね?
その数ヶ月で全てを学ぶことは不可能です。
さらに、日々新しいものがでてきます。

移動時間が無駄になる

プログラミングを学びにいく移動時間があまり好きではありません。

仕事や学校帰りで寄れるならいいのですが、全く違う場所にあるとかなら
オンラインスクールを検討するのもありです。

スクールに行ってスキル高いと思う人が周りいない

これは完全に僕の視点になりますが
エンジニアのスキルとして、独学の道から入ってきた人たちの方が凄いと思える人が多いです。

まとめ

まとめ

プログラミングの勉強は
結局自分次第なので、独学で挫折してしまうかもしれない人ならスクールに行ってみても大丈夫です。

しかし
覚えて置いてほしいのが、スクールをでた後は独学し続けることになります。

独学できるか不安な人はそもそもエンジニアでやっていくのはキツイかもです。

スクールにいくメリットは
企業を斡旋してくれたり就職のサポートかと思うですが

そのメリットはメリットではない!という記事を次回書きます。

〈そろり兄やん〉
それでは!
よき独学ライフを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA