ブログ運用

「送信されたURLにnoindexタグが追加されています」サチコでのエラー原因

2021年6月27日

この記事の内容

  • サーチコンソールのエラーを解決したい。
  • 「送信されたURLにnoindexタグが追加されています」のエラーとは?
にいやん
こういった疑問に答えていきます。

 

僕は現在Webエンジニアとして働いています。サーチコンソールで検証すこともあります。また、まさに当ブログでもサーチコンソールで検証しています。

 

「送信されたURLにnoindexタグが追加されています」サチコでのエラー原因

サーチコンソールの「カバレッジ」の項目で下記のような画面になってるかと思います。

サーチコンソールエラー画面

まず初めにこのサーチコンソールのエラーの原因から解説します。

通常、サーチコンソールに送信されたURLとはXMLファイルのことを指します。

XMLファイルはGoogleにインデックスして欲しいページを送るものです。

そのXMLファイルの中のあるページがインデックス不要(noindex)になっていることで
矛盾が起こっている状態がエラーの原因です。

よって対策としては

  1. noindex設定しているページをindexの設定にする
  2. noindex設定しているページをXMLファイルから消す

 

インデックスして欲しい場合の対処

noindex設定しているページをindexの設定にする方法ですね。

インデックスして欲しい場合は単純です。

WordPressブログの場合、投稿する画面のどこかに
「index」の設定項目が存在しています。

それを探して「noindex」になっているものを「index」に変更するだけです。

下記のような項目を探してくださいね。
index設定

 

インデックスして欲しくない場合の対処

noindex設定しているページをXMLファイルから消す方法ですね。

インデックスして欲しくない時はXMLファイルから該当のページを消去します。

多くの場合、XMLファイルの生成はプラグインを使ってると思いますので
そのプラグインから設定します。

ここでは
よく使われている「Google XML Sitemaps」を例に解説します。

まず、下記の手順で「Google XML Sitemaps」の設定を開きます。

WordPress管理画面

設定

XML-Sitemaps

次に下記添付の箇所を探します。

Google XML Sitemaps設定

そこで投稿を含めないの項目にid番号を記載します。

id番号の調べ方はこれです。

まず、該当の投稿ページを開き
URLバーの箇所の「post=」の後に続く数字のところです。
投稿idの確認

これを該当記事分、記載します。

また、「Google XML Sitemaps」は初期設定で
「HTML形式でのサイトマップを含める」にチェックが入っています。

下記のようにこのチェックを外しておきます。

HTML形式でのサイトマップを含める

理由としては下記の画像のように
「HTML形式でのサイトマップ」もエラーになるからです。
サチコのエラー

 

インデックス登録をリクエスト【方法】

この作業は進行しなくても問題ないです。

この作業をすることでいち早くクロールされるようになりますが
しなくてもクロールされます。

まずはサーチコンソールを開き下記手順で進行します。

カバレッジ

エラー

送信されたURLにnoindexタグが追加されています

該当ページ横の虫メガネアイコン(下の添付)

サチコ虫眼鏡

 

そしてページごとに
「インデックス登録をリクエスト」を押します。

インデックス登録をリクエスト

 

ちなみに、僕はこの作業をしなくても3日ほどでエラーが治ってました。

僕がこの作業をしなかった理由として
「インデックスして欲しくない場合の対処」の場合で「noindex」の設定をしたので
インデックス登録申請は何か違うなと思ったからです。

どちらにせよ、サーチコンソールのエラーは数日から数週間待たないと反映しませんので
すぐに治らないからと言って慌てないでください。

ある程度、日を改めて
再度サーチコンソールを見た時、下記のようにエラーが0件になっていれば完了です。
エラーが0件

 

エラー件数が減ってない場合、再度どのページがエラーになってるか確認して対応します。

 

まとめ

まとめ

今回のサーチコンソールのエラー「送信されたURLにnoindexタグが追加されています」は設定の矛盾によって発生していることがほとんどなので

設定をまずは見直してみてください。

主な修正は下記2パターンになります。

まとめ

  1. noindex設定しているページをindexの設定にする
  2. noindex設定しているページをXMLファイルから消す

以上!

にいやん
それではよきブログライフを。

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
つちだ

つちだ ろい

現役のエンジニアです。日々Web制作に勤しみつつ、ブログ更新していきます。ポートフォリオ兼仕事依頼ページも同時に作成中ですのでご期待ください。/東京在住/30歳/フロントエンド/スノボ/バイク/オムライス

-ブログ運用

Copyright© 2019-2021 そろりかく。 All Rights Reserved.